Page: 1/3   >>
1FEET 248F1 logo version
0
    248F1ロゴ入り、ようやく公開します。
    印刷時の色とか不安だったので、通常版と同じpdfにしました。

    248F1_mb_5 (シューマッハ)

    248F1_mb_6 (マッサ)


    それぞれ、B、C、D 3枚の展開図が入っています。
    残りの A、E 2枚の展開図は通常版の物を印刷して下さい。
    展開図はこのブログの過去の記事にあります。
    左下の『248F1』というタグをクリックして過去記事を見て下さい。

    組み立て方も過去記事にあります。
    右のAmazonレビューの下、CATEGORIES の中にある
    『248F1 inst』をクリックすると過去記事がまとめて表示されます。


    今回のlogoバージョンはAtikonianのatikoさんにご協力を頂きました。
    改めてお礼申し上げます。あざっす。
    | masa | 02:32 | comments(2) | - | - | - |
    248F1とか雑記とか
    0
      ロゴもらったので丸ボロロゴ入りも調整して公開予定です。

      でも仕事が重なってるのでもう少しあとで...。


      今年10月のお台場モータースポーツジャパンで、昨年に続きペーパークラフト展示ができそうです。
      関係皆様、今年もご協力の程よろしくお願いいたします<(_ _)>
      (さらに、こちらはまだ本決まりでないけど、MSJの3週前にも某所での展示の話もあったりなかったり...)


      248F1の作り方も終わってブログへのアクセス数もだいぶ落ち着いたんだけど、
      昨日急に2000とか...何があった?(゚Д゚)


      PS3の『MASS EFFECT2』超すげー、SF好きにはたまらん。めっさおもしろい。
      『inFAMOUS2』1も大好きだったけど今回も間違いない面白さ。
      ゲーム内の高い所から飛び降りるとマジで心臓がヒヤッってなります((;>_<)。
      『TDU2』イビサとワイハをデルタで走ってます。社交性ひとりぼっちとか泣きたくなる。
      ........って時間がなくてどれも少しずつしかプレーできないのでなかなか進みません。
       

      あ、展示用のペパクラも作らないといかんのだった...。
      | masa | 15:39 | comments(5) | - | - | - |
      1FEET 248F1 展開図 その2
      0
        248F1 D-E

        残りの2枚アップしました。
        pdfでパスは『metmania』です。



        そしてこちらはマッサ車。
        展開図『A,B,C,D,E』のうち『B,C,D』が入っていますの差し替えてプリントして下さい。
        | masa | 05:29 | comments(5) | - | - | - |
        1FEET 248F1 公開スタート
        0
           248F1 A~C



          アップしました。
          pdfでパスは『metmania』です。
          A~Cの3枚が入っていて、組み立て説明が進んでから残りのD~Eを公開予定です。
          | masa | 23:05 | comments(9) | - | - | - |
          来週くらいから
          0
            ちょうど〆切のある仕事もあるので不確定ですけど、
            そろそろ248F1の『作り方』スタートしたいと思います。
            (同時に展開図を数回に分けて公開します...一応、後日まとめて公開予定だけど)

            ぜひ、ペパクラ作った事ないという人にもチャレンジしてもらいたいです。

            使う道具は100円ショップでも(だいたい)揃いますよ〜。
            カッター & ハサミ(ハサミなくてもいいけどカッターは必須アイテム)
            ■ 木工用ボンド(水性なので匂いも臭くないボンドです。超必須アイテム)
            ■ カッティングマット(A4サイズが使いやすいです。机を傷だらけにすると怒られるので必須)
            ■ 絵の具ポスターカラーアクリルガッシュが均一に色が塗れて良いです(どちらも水性) &(1本あれば十分)やパレットも。切り抜いた時の紙の断面を絵の具でチョチョッと塗るだけでプロ級の仕上がりになります...プロがいるのか知らないけど)
            ■ インクのでないボールペン または鉄筆(折り線を入れる道具です。割と必須)
            ■ 竹串 & つまようじ(紙にカーブを付けたり細かい接着をする時に使います。必須)
            ■ ピンセット(無しで組み立てたらスゴいです。必須)
            ■ 定規(直線パーツを切り抜く時にあると便利。無くても良いけど。カッターを使うのでプラ製より金属定規の方がベターかも)
            ■ 切り抜いた細かいパーツや道具を入れておくケース(Amazonの段ボールでもいいけど...つーか私は段ボールと100均ケースどっちも使ってます(^▽^;))

            以上は道具です。
            展開図はそれぞれのPC環境で印刷する事になる訳ですので割愛します。
            今回は、脱着の出来るタイヤとブレーキドラムの隙間の調整などしないで良い設計にしてます。
            もしかしたら使う紙の紙厚などの差で問題が出るかもしれない部分なので、私が使ってる紙と同じ紙を使う前提です。(過去記事参照。違う紙の場合も制作に問題はありませんが(特に厚みのある紙の場合は)各自調整が必要になると思います)


            もちろん道具を揃えておけば、ウチのサイトのペパクラだけじゃなく、いろんなペパクラを作る事ができますからね。


            作るだけじゃ物足りないよ〜(●`ε´●)
            という人は『○○GP仕様』に改造してみてくださいな!。
            あるいは『マルボロ仕様』とかね。
            面白いですよ〜。
            | masa | 04:09 | comments(5) | - | - | - |
            1FEET 248F1 その24
            0
               
              ↑クリックで大きめ画像が出ます。

              赤はjpegにすると白っぽくなります。

              今回ホイルナットも別パーツにしたんだけど、なかなかいい感じです。
              あと、シートについてる緊急脱出用のベルトもいい感じ。(ドライバーが出て来れなくなった時に駆けつけたレスキューがドッコイサッとシートごと引っ張り出す時に掴む輪っか状のベルト...本当は8本あるんだけど都合で6本に省略してますが。)
              その他画像はコチラ!


              今まで使ってたパス忘れて途方に暮れてたらfacebookのアカウントで入れた...と思ったら流れでflickrの新しいアカウント作ってしまった....orz。
              | masa | 03:57 | comments(4) | - | - | - |
              1FEET 248F1 その23
              0
                 
                写真撮りました。

                いつも使ってるライトがつかなくて影が出まくりです....orz
                蛍光管が切れているのか(振っても音はしないんだけど)本体が故障してるのかわかんないけど、地震の時に高い所から落ちてたから、まぁ、しょうがない。

                30枚程選んで奇麗にして(^▽^;)からアップします。
                | masa | 19:27 | comments(0) | - | - | - |
                1FEET 248F1 その22
                0
                   
                  組み立て完了。
                  | masa | 03:39 | comments(5) | - | - | - |
                  1FEET 248F1 その21
                  0
                     
                    リアセクションは、前回試作でタイヤとのマッチングが悪くて大きく改修してた所なんですけど、(リアウイングなんて5mmくらい移動しました)まぁ....この最終試作で収まって良かった(´▽`) 。

                    とは言え、収まり切らなかったテクスチャのズレとか、印刷したテクスチャの色味とか、組み立てに関係ないけど細かい部分とか、最後の最後の改良の余地がいくつかあるのでそのへんは修正します。が、組み立て説明は今回の物で最後まで行きます。

                    あ!
                    そしてですね、今まで『F248』と進めてたけどこれから『248F1』に変更します。
                    とりあえず『過去のカテゴリ』とこれからの記事はそういう対応で。



                    &...特に今年の年内だけはがんばりたいと思いますが...masa個人で運営して来たMETMANIAもこのまま行くと力つきそうなのでその時はよしなに...。
                    | masa | 04:08 | comments(5) | - | - | - |
                    1FEET F248 その20
                    0
                       
                      一応、ステアリングは立体化しました。(簡易版と選択可能)

                      仕事との兼ね合いがあるのでもうしばらく先になると思いますが...
                      組み立て説明を始める時に展開図を順番に(説明にそって)β版として公開しようと思ってます。(β版とはいえよっぽどの事がないと変更しないと思うけど)
                      一度に1枚から2枚で全部で5枚...なので3回〜5回に分けるようになると思います。

                      2回目公開時には前回の展開図は消すと思いますが、説明している間はアップしておくので、最低でも1週間以上はアップされてると思います。(3回目以降も同様)

                      でもこれはあくまでも早く作りたい人向けですので、後日5枚まとめた物を公開したいと考えております。
                      | masa | 02:11 | comments(0) | - | - | - |

                      Calendar

                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << April 2017 >>

                      Profile

                      Recommend

                      Recommend

                      Recommend

                      Recommend

                      Recommend

                      Recommend

                      Recommend

                      Recommend

                      Recommend

                      Recommend

                      Recommend

                      Recommend

                      Recommend

                      Recommend

                      Recommend

                      Recommend

                      Micro Solutions キーボードカバー・Pure Touch Key Protector #101 for Apple Keyboard / PTKP101
                      Micro Solutions キーボードカバー・Pure Touch Key Protector #101 for Apple Keyboard / PTKP101 (JUGEMレビュー »)

                      たとえばブラインドタッチで基準になるFとJキーにある小さなポッチもカバーの上から指裏ではっきり確認できます。それだけ薄いカバー。キータッチもほとんど変わらないし、これ最高です。

                      Search

                      Entry

                      Comment

                      Category

                      Archives

                      Link

                      Feed

                      Others

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      Mobile

                      qrcode