Page: 1/2   >>
248F1の作り方 〜その13【Last part】
0
     
    1)タイヤの組み立て
     ● E7,E14はすり鉢状に接着します。
     ● E15,16は逆に山の形に接着します。


    続きを読む >>
    | masa | 17:00 | comments(2) | - | - | - |
    248F1の作り方 〜その12
    0
       
      最後のEシートの折り線や切り込み、カーブの位置です。
      画像クリックで大きめ画像が出ます。


      続きを読む >>
      | masa | 04:16 | comments(2) | - | - | - |
      248F1の作り方 〜その11
      0
         
        1)バージボードの組み立て
         ● D3,4,27,28 に軽くカーブを付けておきます。
         ● D16,17 は片側が谷折り、反対側が山折りになります。『作り方〜その7』の折り線の説明図を参考にして下さい。


        続きを読む >>
        | masa | 04:35 | comments(0) | - | - | - |
        248F1の組み立て記事とか。
        0
          こちらのサイトでは248F1の組み立て過程を画像入りで紹介してくれてます。
          組み立てる時の参考になる事は間違いありません。

          http://homepage2.nifty.com/m-FAN

          http://craft-photo.air-nifty.com/blog

          http://jk2728jk.cocolog-nifty.com/blog


          特に Un chat noir のjkさんはディテールアップもしてるので、この248F1をベースに違うグランプリ仕様に改造したいと思ってる人は必見ですよ。


          .....組み立て方の続きは今夜か明日にアップします... (^_^;A
          | masa | 05:38 | comments(0) | - | - | - |
          248F1の作り方 〜その10
          0
             
            1)エアロパーツの組み立て
             ● D38,39 [B]ロゴの面にカーブを付けてから接着します。
             ● D20,21 このあと後端にウイングを接着します。このあとの画像も参考にして下さい。
             ● D29,30 下側の折り線より上は2枚合わせで接着します。折り線より下はカーブを付けて膨らみを付けて接着します。


            続きを読む >>
            | masa | 15:27 | comments(7) | - | - | - |
            248F1の作り方 〜その9
            0
               
              1)ボディの接着
               ● 組み立てておいたボディを本体へ取り付けます。
               ● うまい具合に合体させて下さい。(この段階では接着しません)


              続きを読む >>
              | masa | 05:44 | comments(0) | - | - | - |
              248F1の作り方 〜その8
              0
                 
                1)フロントウイングの組み立て
                 ● B14,15 後端のナナメに入る折り線のうしろ 三角の部分全体にカーブを付けます。立たせた時に下面が水平になるように調整して下さい。
                 ● D48、本当は左右があるパーツですが同じ番号です(^▽^;)、ナナメに入った白いガイドラインを参考に左右を見極めて下さい。
                (画像のように[vodafone]ロゴの[--fone]下の面がD48のナナメのガイドラインに乗るように接着して下さい。)
                 ● D37...登場しちゃってますが、最後に接着した方がいいです。


                続きを読む >>
                | masa | 06:27 | comments(0) | - | - | - |
                248F1の作り方 〜その7
                0
                   少しあいだがあきましたがまだまだ続きますよ〜。

                  Dシートの折り線や切り込み、カーブの位置です。
                  (思い出しながら書いてるので、もしかしたら左右のあるパーツでナンバーが逆になってるかもしれませんが大目に見て下さい((;>_<))

                  続きを読む >>
                  | masa | 17:20 | comments(0) | - | - | - |
                  248F1の作り方 〜その6
                  0
                     
                    1)インダクションポッド
                     ● B19は黒い部分を折り返して接着後に、強めにカーブを付けて下側を接着します。
                     ● B19、後方に補助ウイングを接着するノリシロがありますので注意して下さい。
                     ● B18は左右に強くカーブを付け、B23は90度に折り曲げます。
                     ● B17は2枚合わせで接着後に後端に少しカーブを付けておきます。


                    続きを読む >>
                    | masa | 05:45 | comments(0) | - | - | - |
                    248F1の作り方 〜その5
                    0
                       
                      1)シートの組み立て。
                       ● C17は使わなくてもOKなパーツです。(C-7,8に重ねて接着すると文字部分の厚みが出て立体的になるかなぁ...と思ったけど、周りが黄色だからなのか全然目立ちません(^▽^;))
                       ● 脱出用のベルト(C9)は円になる位に強くカーブを付けます。裏側は同じ色でリタッチして下さい。


                      続きを読む >>
                      | masa | 21:15 | comments(2) | - | - | - |

                      Calendar

                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << May 2017 >>

                      Profile

                      Recommend

                      Recommend

                      Recommend

                      Recommend

                      Recommend

                      Recommend

                      Recommend

                      Recommend

                      Recommend

                      Recommend

                      Recommend

                      Recommend

                      Recommend

                      Recommend

                      Recommend

                      Recommend

                      Micro Solutions キーボードカバー・Pure Touch Key Protector #101 for Apple Keyboard / PTKP101
                      Micro Solutions キーボードカバー・Pure Touch Key Protector #101 for Apple Keyboard / PTKP101 (JUGEMレビュー »)

                      たとえばブラインドタッチで基準になるFとJキーにある小さなポッチもカバーの上から指裏ではっきり確認できます。それだけ薄いカバー。キータッチもほとんど変わらないし、これ最高です。

                      Search

                      Entry

                      Comment

                      Category

                      Archives

                      Link

                      Feed

                      Others

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      Mobile

                      qrcode